会員 企業・監理団体の皆様へ

  • HOME »
  • 会員 企業・監理団体の皆様へ

会員の発展・事業拡大に係わる技能実習制度がスムーズに行われるために、会員企業・監理団体に向けて、下記のような活動を実施しています。

会員企業

1.技能実習制度の勉強・資料提供

勉強会等を行い、企業の技能実習生の管理者、技能指導者、生活指導者等に技能実習制度の知識、情報を提供し、制度を正しく理解していただけるように活動しています。

2.模擬監査の実施

模擬監査の様子

模擬監査の様子

企業での管理をよりよくするために、模擬監査を実施しています。
模擬監査の監査役として、当協会のシニアアドバイザー(元厚労・法務省出身者)が参加し、現場巡回、技能実習生の管理者・指導者へのアドバイス・指導を行っています。
模擬監査を通じて、問題点を把握し、改善していただきます。

3. 無料の日本語通信教育サイトの提供&報奨金制度の実施

 当協会では、少しでも実習生の日本語レベルが上達するための活動で日本語通信教育サイトをリリースしました。

 サイトのアドレス: https://nsknihongo.com

 当サイトでは、会員企業の実習生を対象として無料に提供しています。実習生はPC、スマホ、タブレットなどでインターネット環境があればいつでも自分のベースで勉強できます。サイトにアップされている日本語はN試験の対策コースだけではなく、日常会話や専門用語(惣菜製造、パン製造など)のコースもあります。

 一方、少しでも努力した実習生を励ましたく、日本語能力試験をN4レベル以上合格した実習生にお祝い金制度を実施しています。

4.通訳・翻訳、ポスターの作成への対応

外国の方向けのポスター

外国の方向けのポスター

当協会はベトナム語、中国語等の通訳・翻訳を実施し言葉のトラブルに対応します。
技能実習生はほとんど日本語の初級(N5)程度で、仕事内容には日本人従業員と通じないところが多く、特に安全衛生に関して、命に係わることもあるのでお互いの理解を重視して活動しています。

5.監理団体調査・優良な監理団体の紹介

  • 利用している監理団体に対する調査・指導を実施しています。
  • また、企業の要望に応じる優良な監理団体を確保、紹介も実施しています。

6.実習生の帰国後のサポート並びに、企業の海外事業に協力

母国でのサポートをし、また希望のある実習生に日系企業への就職の橋渡し等を行います。それによって、実習生が日本においてより高いモチベーションで実習してもらえると考えています。結果的に失踪の削減にも繋がります。
また、企業にとっても、将来海外事業を展開する上での、人材の確保もできると考えています。
まずはベトナムを予定しています。

会員監理団体

1.技能実習生の監理活動への指導・サポート

監理団体の視察

監理団体の視察

当協会はシニアアドバイザー(元厚労・法務省出身者)を擁し、専門的に監理団体が適正に活動しているのかを調査できます。それによって不適正な監理団体にならないよう問題点を改善していただきます。

2.企業と監理団体の間に立ち、生活・仕事について技能実習生へのサポート・指導

現場での実習生からのヒヤリング

現場での実習生からのヒヤリング

実習生の仕事ばかりではなく、生活面においても企業が適正に実習制度を行っているかを調査し、改善していただきます。
例えば:

  • 生活の設備(トイレ・風呂など)は適切に管理されているか?
  • 外出が禁じられていないか?パスポート・在留カードの不法な預かり等がされていないか?
  • 給料の控除が実際支払っている金額と一致しているか?(家賃・光熱費など)
  • 実習計画通り実習しているか?
  • 現場で精神的なトラブルはないか?(コミュニケーションのトラブルなど)

などが挙げられます。

3.企業への紹介

監理団体を探している企業を紹介します。優良な監理団体の事業拡大に貢献し、お互いに信頼関係を築きながら、より良い技能実習制度を目指します。

4.送り出し機関の紹介・情報提供

監理団体の要望に応じて、送り出し機関の情報提供・紹介を実施します。 主にベトナムです。

PAGETOP
Copyright © 一般財団法人 中食産業協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.